読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年12月9日(金) LasRabbi 定期公演 北川萌恵生誕@秋葉原_factory

 「最年少」北川さんの20歳を祝う生誕祭である。今回は北川さん、めぐちの古巣であるPIPより牛島千尋、永瀬綾香がゲストとして参加、また会場VIP席には元メンバーの工藤千里、北川さんが兼任するALLOVERのメンバーもかけつけるなど北川さん中心の人選で前二回に感じられた森川家劇場の強烈な印象はやや減殺された。前回までレギュラーゲストとしてパフォーマンスでもそれなりに存在感を見せたあーやロイドこと森川彩香の出番は今回抑えめ。特別ゲストと森崎、北川によるPIP時代のユニット青薔薇に時間を割く構成となった。

 お笑い好きの北川さんの要望を受け開演後いきなりの大喜利。マイペースなひかりん、れんれんと大真面目な彩香さんに対し一人気を吐くめぐちだがことごとく不発。MC北川さんの厳しすぎる突っ込みにも果敢にボケるもののお約束の持ち点没収で棚ぼたの勝利は彩香さんのもとへ。

 大喜利からメンバーによる定番曲きっとぐっとサマーディズ、え?を経て彩香さんソロのメリクリ。スマホで歌詞を確認しながらのステージだが、やはり商業ベースで投下したコストに見合うパフォーマンスを求められる環境にいるだけあって歌唱力は高い。選抜メンバーによるダンスのパートを交えてひかりんと彩香さんの恋ダンスで中締め。二人で合わせるのはほとんどぶっつけ本番とのことであったが、適応力の高さを見せ息の合ったパフォーマンスを披露。

 後半戦は特別ゲストの旧青薔薇メンバーを中心に当時演奏していたという懐かしい演目のパート。ぐだくだの世界にひとつだけの花(北川さんとめぐちが踊りでボケまくる)を経てLasRabbiメンバーパートへ。北川さんが好きだというお笑いのNONSTYLEを意識した衣装で登場して北川さんを喜ばせた後、LasRabbi新衣装、新曲と盛りだくさん。そしてラス前には北川さんへのサプライズ衣装の提供によりAKB48の2曲を挟みラストのLast Rabbitで大団円。

 新曲のポインセチアはクリスマスらしい楽しい感じの曲だが、クリスマス以降もこれを歌うのはかなり勇気がいるのかも。これでオリジナル(およびPIPから版権を引き継いだ曲を含めて)7~8曲揃ったとのことなのでそろそろCDリリースなども視野に入れてほしいところだ。次回定期はめぐちの生誕祭とのことだが、さすがに森崎P本人が自作自演するわけにもいかないだろう。残りのメンバーで(というか本当はファン主体であるべきなのかもしれないが)どう盛り上げるのか不安と期待が半々だが、最近のれんれんの積極性を見ていると意外にもしっかりと仕上げてきそうな気もする。また来年4月のガレージ(と言われて秋葉原Twin Box GARAGEと思い込んでいたが下北沢ガレージのことか?)でのワンマンも発表。日曜夜とのことなので参加は難しいか。

 

セットリスト(北川さんブログよりhttp://ameblo.jp/kitagawa-moe/

笑点のテーマ(SE)

・MCラスラビ笑点大喜利企画)

・きっとぐっとサマーデイズ

・え?

・メリクリ(彩香さんソロ)

・今日もハレバレ(もえひかり)

・ヒビカセ(れんソロ)

・炎上路線(もえめぐ)

・Girls(めぐひかれん)

・Jane doe(めぐソロ)

・被害妄想携帯女子(もえれん彩香さん)

・45秒(ひかりソロ)

・恋ダンス(ひかり彩香さん)

・ゴーマイウィッシュ(青薔薇)

・アイドルなんて呼ばないで(青薔薇)

・世界にひとつだけの花(千尋綾香)

・禁断のカルマ(もえ千尋綾香)

Blue Rose(青薔薇)

・Player ※NON STYLE出囃子(SE)

・わがままなリップ

・ハルコイ

・she see sea

ポインセチア

・それでも好きだよ(もえソロ)

・LOVE TRIP

恋するフォーチュンクッキー

・Last Rabbit