読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年1月27日(金) LasRabbi定期 森崎恵生誕祭@秋葉原_factory

 ラスラビ定期&めぐち生誕祭。他メンの生誕は毎回プロデューサのめぐちが企画実行していると思われるだけにどうなることかと開催が危ぶまれたが無事決行。目隠しをされたままのめぐちが登場。おもしろアイマスクを取ると美女と野獣のベルの衣装(覚醒前)を着ていることに気づき感激という演出。本人は知らなかったようなのでメンバーが考えたのだろう粋な計らい。いろいろと面倒くさいので、ということで何とケーキとプレゼントを先に渡してしまう怒涛の展開はさすがラスラビ。こんなの他の正統派のアイドルでやったら荒れるよなあ。

 ラスラビのオリジナル4曲のあとはMCを挟んであーやさん、れんれん、卒業したちーちゃんのソロ、あーやxれんれんデュオ、そして主役のめぐちソロという順番。やたら干物妹うまるちゃんにはまっているというあーやさんがノリノリでコールまで指定してうまるちゃん激唱。そして盛り上がる会場…なんなんだ。れんれんソロはしっとりと。ここへきて歌唱力が大幅にアップしているのではないでしょうか。もともとダンス要員だったはずなのでメンバーが揃わない現状、これは大きい。ちーちゃんのLove涙色はなつかしのあやや。この子がセンターにいると華があったのになあ。もったいなや。就職が決まったということなので堅実に人生を歩んでほしいもの。あややと言えば完璧すぎてアイドルサイボーグなんて呼ばれていたが、森川家のあーやさんも負けず劣らず完璧であーやロイドなる呼び名もむべなるかなと納得。衣装や振り付けをラスラビに提供するだけでなく、めぐちいわくうちでは料理と言えば彩香だと。凄いなあ。推してるアイドルのはなちゃん(なちゅらリウム.vivid)が好きだということでサメモチというユニット?のことを教えてくれたがあーやさんはサメでモチは岩田華怜なのだそうだ。ビジュアルも元AKBのメジャー仕様だしダンスと歌も高レベル。れんれんと歌った革命デュアリズムは歌巧者の西川貴教水樹奈々のデュオ曲だけに高い歌唱力が求められるがれんれんとのパフォーマンスも安定。れんれんは出るところ1か所間違ったけどね。可愛かったから問題なし。で満を持してめぐちソロ。まさかのメロンの赤いフリージアハロヲタの筆者歓喜。昨年の生誕でも歌ったそうでお気に入りのご様子。春先に復帰するという道重さゆみがオーディションの課題曲で思いで深い曲として娘。卒業公演でも歌った曲だけにハロヲタには思い入れがあり、こういう特別な場で取り上げてくれるだけでとてもうれしく感慨深いものがあります。なのであえてパフォーマンスには言及しません。

 そしてさらにめぐちゃんの踊り手パフォ。バレエやピアノを習ってたというから森川家はみな育ちがいいんだなと納得。めぐちは暴れてもなんとなく品がいいものね。そしてメンバー&あーやさんによるパートを経て怒涛のディズニーメドレーへ(笑)もうこれは笑うしかない。北川さんの「もうディズニーなんて聞きたくない!見たくもない!」という魂の叫び(笑)それだけめぐちゃんのために一生懸命練習したそうな。そして新曲のあいうえサンバはラスラビらしい楽しい歌。定番2曲の後めぐちギター弾き語り。弟のかっちゃんに教えてもらいながらも苦戦した様子がうかがえる演奏だったけれどもそういう家族的な温かさが随所にうかがえるラスラビ定期のファミリー感はいつもながらとても微笑ましい。最後にやっとサプライズのめぐちゃん客席でメンバーによるめぐちゃんに贈る歌。れんれん企画でメンバー作詞、曲はプロに委嘱と本格的。思わずプロデューサーとしてめぐちがもったいない!と(笑)めぐちゃんのすぐ後ろで見てたので涙には気づけなかったけどとても心温まる企画でラスラビは本当にメンバーに恵まれていると思う。とりあえずひかりんが早く戻ってくれると嬉しい。以下、めぐちブログからセトリ;

 

セトリ

 

美女と野獣のテーマ

MC

ハルコイ

しーしーしー

ポインセチア

わがままなリップ

MC

うまるちゃんの歌(あやか)

Days(れん)

Love涙色(ちさと)

革命ディアリズム(あやれん)

赤いフリージア(めぐ)

MC

バレリーコ(めぐ)

僕を信じて(めぐもえ)

お願いダーリン(めぐあやれん)

片思いの対角線(めぐもえれん)

てもでもの涙(めぐあや)

MC

ディズニー曲(全員)

MC

あいうえサンバ

きっとぐっとサマーデイズ

え?

MC

ユメクイ(ギターめぐ)

MC

ラストラビット(全員)

MC

恵~Our gift for you~(もえれんあや)

MC

 

以下はブログでのめぐちによる生誕祭感想

ameblo.jp