読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月18日(火)アンジュルム新曲リリースイベント@ららぽーと豊洲

 19:30開始で既に辺りは真っ暗。平日にも関わらず大勢の観客。あやちょもMCでコメントしていたがこれだけイベントスペース全体に人がぎっしり詰まっている感じは過去のイベントを顧みても初めて。最近のイベントでは女子流やスパガもほぼ満員近い動員だったが、これだけのぎっしり感はなかった。毎回女子が増えているように思えるが今回もまた。すく前方の女子はヲタT着用でサイリウム振り回す重装備でふりコピりまくり。ミントブルーは誰だっけ?と思ってWikiを確認したらアクアブルーがかみこ、水色がむろだった。サイの色はアクアブルーっぽかったような気がするがむろにがっついていたようでもあり判断が難しい。ちなみに自分のキンブレは色の種類が少ないのでパステル系の色はほぼパスになってしまい人数の多いグループの現場ではつらいことに。

 1週間近く経ってしまったのでセトリはうろ覚えだがトリプルA面の新曲から「上手く言えない」以外の2曲(?)と「乙女の逆襲」(?)、「有頂天LOVE」。有頂天LOVEで涌いていたところを見ると古参のスマヲタも戻ってきたか?なにせ人多すぎで全体のパフォーマンスを見ていないのでなんとも言えないが新人のかっさーの馴染み具合が半端ない。かみこの方が未だにフレッシュ感を保っているように見えるのに対してこの10年くらいやってきました感はなんだろう。やはり研修生で海兵隊のようにビシビシ鍛えて即戦力化していのが大きいか。ということになると今後も娘。の13期含めいきなりのド新人デビューはリスクが高すぎて踏み込めないか。後藤真希ってやっぱり不世出の大物だったんだなあ。

 ハローの握手には初参加だが超高速で気が楽。どーもとかありがとーと適当に挨拶してメンバーの観察に専念。ハロメンは実物もTVや動画、写真などで見るのとほとんど変わりないと思っていたのだが、さすがに握手できるほどの至近距離で見ると驚くほど顔の造作が整っているのに驚く。真ん丸でパンパンに見えるたけちゃんも実際に見ると小顔でとても可愛らしい。ビジュアル的には普通と思っていたりなぷーやかななん、あいあい辺りの期待差が一番大きくてびっくりしたかな。遠目から見てもきれいなあやちょやかみこ、りかこあたりは期待通り。かっさーもとてもきれい。中一とは思えないというのはあまりほめ言葉ではなく、成長途上の初々しさのようなものが欠けているということでもあり、今後どのように成長していくのか気になるところ。

 それにしても少なくとも豊洲では過去最大級に人を集めたはずであり、サンシャインシティ、チッタでもやはり以前よりも確実に集客しているとのことだが、初動が16000枚程度と伸びていない。オリコンがイベントの予約対象商品の扱いを変えたということだが影響しているのかまねきケチャあたりと変わらない数字。いくらまねきに勢いがあるとはいえ、さすがに地下アイドルと同程度ということはないだろう。現場に人が増えているのは確かなのでこの勢いに水を差さなければよいのだが。